中国国立大学 北京語言大学 東京校

BLCUTブログ

春学期の大学文化講座を実施しました

campus life
大家好!7/10(金)と7/17(金)に、本学では2週間連続で、春学期の【中国文化講座】が実施されました。
今回は対面とオンラインのハイブリッドで実施をしましたが、1年生と2年生を中心に、参加しました。

7/10は【中国で活躍するMADE IN JAPAN】、7/17は【小説が映画と出会ったら】のテーマで、中国で流行りのドラマ・映画などの紹介をしましたが、参加した学生からいただいた感想の一部をご紹介します。
北京語言大学東京校 文化講座

講座で紹介された三人がなぜ中国で活躍できたか?共通点は中国語が話せること、自分を持っていること、魅力があること、自分がやりたいことをしてること。
何十ヶ国もある中、中国で活躍できたのはこの方達が中国人から愛される魅力が何かあったからかもしれません。
そう考えると若いうちから、視野を広げて、自分に合った場所を見つけたいと思いました。
講座に参加出来てとても良かったです。(1年前期 日本人学生)

授業だけでは学ぶことができない、中国の様々な文化を知ることができるので、中国により一層興味が湧きました。(2年前期 日本人学生)

これから使えそうな為になる豆知識や、今まで知らなかった事ばかりで楽しかったです。(2年前期 日本人学生)

大学に入学して以来、文化講座には2回参加しましたが、日本の文化のみならず中国の文化もよく勉強になりました。(1年前期 ベトナム人学生)
北京語言大学東京校 文化講座

今回、文化講座を担当してくれた先生が以前【兴趣是最好的老师 】という事をおっしゃっていたのですが、中国という国に、文化に、興味を持つことは中国語の学習のモチベーションとなることは間違いないと思います。

在学生の皆さん、秋学期の文化講座もお楽しみにしてください!