中国国立大学 北京語言大学 東京校

BLCUTブログ

本学の魏先生とNGO THIさんが、在日華人バトミントン大会で優勝!

お知らせ
2017年6月3日(土)、新宿スポーツセンターにて開催された“交通銀行カップ在日華人バトミントン大会”において、本学の魏新紅先生と1年生のNGO THI BACH NGANさんが女子ダブルス部門にて優勝しました!

 

当大会は2015年に交通銀行東京支店の設立20周年を記念し、在日華人の交流の場を構築することを目的に創設された大会で、参加者は日本で仕事、生活、留学をしている華人です。
今年度は230名以上が参加し、中国駐日本大使館をはじめ多数の日中協力機関が後援を務める日本最大規模の在日華人スポーツ大会となりました。
開幕式では中国駐日本大使館経済商務、宋耀明公使からご挨拶があり、始球式も務められました。
在日華人のバトミントン愛好者は非常に多く、多くの参加者がいる中、我が東京校から参加したペアが優勝を掴みとるとは、本校の勢いとパワーは先日開催した学内イベントのスポーツ大会のみならず、学外でもいかんなく発揮されている証拠です。

ペアを組むきっかけとなったのは、魏先生がバトミントン愛好者(周りからかなりの腕前だと聞いています)であり、興味がある人は一緒に打ちませんか?と学生たちに声をかけたところ、それを聞いたNGO THI BACH NGANさんが同意し、一緒に外部のクラブに入り練習してきたとのことです。NGO THI BACH NGANさんも母国で数々の大会を制してきた腕前で、あの日、あの時、北京語言大学東京校で、お2人が出会ったことは運命といえるでしょう。

丸一日がかりの大会の中で、一番白熱したのが午後6時前。前衛は魏先生、後衛はNGO THI BACH NGANさんで攻め、守り切り、優勝を掴みとったその瞬間!



アマチュアの域を超える競技中のお二人の後姿に、見守る観客たちの歓声が響き渡りました。

 

魏先生、NGO THI BACH NGANさん、おめでとうございます!
ここにバトミントン在日華人最強のペアが誕生したことを心から祝福いたします!!