中国語づけスプリングスクール

中国語づけスプリングスクール

高校生のみなさん、私たち北京語言大学 東京校は1962年設立の中国国立大学を本校に持つ中国語教育の専門大学です。

今回のスプリングスクールでは、「中国語から見える未来」に焦点を当てて、"中国に留学するということは?" "中国語ができるということは?"をテーマに深堀していきます。

3つのポイント

Point1 中国語を学ぶ・使う

Point1  中国語を学ぶ・使う
午前中は北京語言大学東京校の中国語教員による中国語講座。全5回の授業で初級中国語を学び、最終日の3日目は習ったばかりの中国語を使って中国人留学生と交流しましょう。

お互いの文化の違い、生活の違いを話し合い、"中国語ができるということは?"を学び、日本以外の常識を知ることを体感します。

Point2 中国留学体験

Point2  中国留学体験
留学に対するイメージをみなさんでディスカッションし、"中国に留学するということは?"を考えます。その後実際に北京本校に留学している本学学生がzoomで紹介。

後半は小さなチャイナタウン、池袋北口へ。普段見られない珍しい中華食材やお菓子に囲まれて、中国にいるような雰囲気を味わってください。

Point3 中国語で活躍する

Point3  中国語で活躍する
"中国語ができるとどんな将来が開けるのか?" 今回はゲスト講演として、中国人インフルエンサー、中国と日本を結びつけているビジネスマンなど、中国語を使って活躍している方々をお招きし、中国語を学ぶことによって人生がどう変わるのかを語っていただきます。

ヤンチャン

楊小溪。中国四川省出身。2011年交換留学で来日、一橋大学大学院を修了。2017年から中国のSNSで日本の情報を発信し、中国人気ネット番組『東遊食記』、『和飯情報局』のレギュラー MCを担当。

2019年からYouTubeで日本向けに中国語や中国文化などのコンテンツを配信。中国のSNSとYouTubeのフォロワーは合計30万人超、日本でも20万人を獲得し上昇中。

NHK『テレビで中国語』、『漢字ふむふむ』など多数のテレビ番組にも出演。 著書に『33地域の暮らしと文化が丸わかり! 中国大陸大全』(KADOKAWA)がある。



眞鍋浩介

1987年千葉県生まれ。

学習院大学経済学部経済学科卒業後、映画専門大学院大学で映画プロデュースを学ぶ。大学院在学中に中国語を独学で勉強し、卒業後に北京へ。北京で約4年半現地採用で働き、その後日本へ帰国。

日本のアニメ会社に転職し、日本で2年働き、中国上海支社で3年勤務。2023年に再度帰国し、現在はエンタメ企業で日本ドラマの版権管理やアニメ関連業務に従事。

「今回は、中国でどのようなことを経験し、どのようなことをしてきたかをお話し、中国でのアニメの現状もお伝え出来ればと思います」
開催概要
日程

2024年3月27日(水)~  29日(金) 3日間

申込締切

2024年3月13日(水)

対象

新高校二年生、新高校三年生
(中国や中国語に興味がある方)

※中国籍(マカオ・香港・台湾を含む)の方は参加できません。

開催場所

北京語言大学東京校
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-29-14
学校へのアクセスはこちら

参加費

無料

※交通費・昼食代は除く

定員

60名

タイムスケジュール
3月27日(水) 3月28日(木) 3月29日(金)
9:30 > 10:00
オリエンテーション
- -
10:00 >10:50
中国語①
10:00 > 10:50
中国語③
10:00 > 10:50
中国語⑤
11:00 >11:50
中国語②
11:00 > 11:50
中国語④
11:00 > 11:50
北京語言大学 東京校 大学紹介
11:50 > 13:00
昼休み(昼食は各自)
13:00 > 15:00
中国語から見える未来
13:00 > 15:00
中国人留学生との交流会
在校生講演:
中国留学紹介

池袋北口の中華街
(友誼商店)散策
ゲスト講演:
『中国語から見える未来』

※当日のスケジュールは予告なく変更される場合があります
過去のスプリングスクールの様子
一部タイトル、内容が異なっておりますが、ご参考までに去年の動画もぜひご覧ください。
北京語言大学東京校へのアクセス
【池袋駅】下車 東口より徒歩4分
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ 丸ノ内線・有楽町線・副都心線

【東池袋駅】下車 徒歩2分
東京メトロ有楽町線
スプリングスクールに関する
お問い合わせ
北京語言大学東京校
入試広報センター

TEL:0800-888-6910 (フリーダイヤル)
TEL:03-5962-0065
メールアドレス:tokyo@blcu.jp