【北京オープンキャンパスツアー】春休み北京で留学体験
※募集要項、日程、費用などの詳細は募集のご案内(PDF)ご覧ください。

研修プログラム3つのポイント

1 北京の名門高校で授業体験や国際交流
1 北京の名門高校で授業体験や国際交流
北京市内の名門高校で、オールイングリッシュの英語の授業や、体育の授業を現地高校生と一緒に受けます。太極拳や書画などの中国文化体験を通して異文化への理解を深めます。同世代の現地高校生と、今まで勉強してきた英語や中国語を使ってコミュニケーションをとり、交流を深めます。
2 中国語教育最高峰の北京語言大学本校を見学し、現在留学中の先輩の話を聴く
2 中国語教育最高峰の北京語言大学本校を見学し、現在留学中の先輩の話を聴く
北京語言大学は、140ヶ国以上1万人の留学生が学ぶ中国語教育最高峰の大学です。多言語が飛び交う多国籍な雰囲気のキャンパス、施設、寮などを見ることができます。また、現在北京本校に留学中の日本人大学生の生の声を聴くことで、留学生活を具体的にイメージすることができます。
3 世界遺産の都市・北京の観光と日系企業の訪問
3 世界遺産の都市・北京の観光と日系企業の訪問
天安門広場、故宮、王府井などの歴史的遺産と現代が混在する首都・北京を観光し、ダイナミックな歴史の流れを肌で体感します。また、日系企業の訪問では、日中ビジネスの実情、グローバル人材のあり方など実際に国際舞台で活躍している先輩の体験談を聴くことができます。

2016年春 プログラム参加者の声

2016年春 プログラム参加者の声
T・Aさん 沖縄県出身
参加前は、大気汚染や反日のイメージがあり不安でしたが、空気はすごくきれいで、日本語で話しかけてくれる人が多くて驚きました。また、北京語言大学は留学生の数がとても多く、たくさんの言語が聞こえてきて新鮮でした。留学中の先輩の話を聞き、自分も留学したいという気持ちが強くなり、将来のことを真剣に考えるようになりました。親はまだ中国に対して悪いイメージを持っているので、今回のプログラムで見てきた中国の真実を伝えたいです。
2016年春 プログラム参加者の声
F・Sさん 神奈川県出身
最も印象に残っていることは、現地高校の授業レベルの高さ、現地高校生の日本人に対しての優しさです。最初は彼らと仲良くなれるか心配でしたが、体育の授業に参加した時にフレンドリーに接してくれたり、一生懸命質問してくれたり、自分の拙い英語に付き合ってくれて本当に良い人たちだなと思いました。同時に、彼らと自分の語学力の差を思い知らされました。また、実際に目で見た体験を伝え、中国に対する良くないイメージを改善したいと思いました。
2016年春 プログラム参加者の声
M・Rさん 千葉県出身
北京語言大学のキャンパスの大きさに感動し、色々な国の人々が行き交う多国籍な雰囲気に、中国であることを忘れそうになりました。現地高校生と交流した時には、英語も中国語もほとんどできない私にも分かるよう話してくれ、海外の人とコミュニケーションをとることの楽しさを知りました。また、自分の語学力の未熟さにも改めて気づかされ、焦りも感じました。これから、中国語や英語はもちろん、色々な言語や文化に触れていきたいと強く思いました。

参加までの流れ

参加までの流れ
※募集要項、日程、費用などの詳細は募集のご案内(PDF)ご覧ください。
■ 研修内容・出発前オリエンテーションに関するお問い合わせ
北京語言大学 東京校
電話:03-5960-1333(受付時間/10:00~17:00 土日祝を除く)
メール: nyushi@blcu.jp
■ 旅行企画・実施
(株)エイチ・アイ・エス
観光庁長官登録旅行業第724号
〒163-6029東京都新宿区西新宿6-8-1新宿オークタワー28階 JATA正会員