卒業論文

大学4年間の集大成が卒業論文です。
卒業論文とは、専攻した分野のカリキュラムに沿って積み重ねてきた学習が、その分野の学位を受けるにふさわしいレベルに到達していることを証明するための研究論文です。北京語言大学では、学生全員が4年次に卒業論文を中国語で書きます。

卒業論文テーマ例

  • 初级汉语动量词习得情况调查(初級中国語における動量詞の習得状況調査)
  • 韩国十所高中第二外语教学现状调查与分析(韓国の高等学校10校を対象とした第二外国語教育の現状調査及び分析)
  • 浅析桃屋日日式餐厅在京经营策略(日本式レストラン「桃屋」の北京における経営戦略の分析)
  • 中韩两国传统民宅文化的比较(中国と韓国の伝統的な住宅文化の比較)
  • 日本漫画中的中国文化因素与影响(日本の漫画における中国文化の要素と影響について)
  • 日本歌舞伎和中国京剧的比较研究(日本の歌舞伎と中国の京劇の比較研究)
  • 巴金≪家≫中的高觉新形象简析(中国の作家巴金執筆の≪家≫に登場する高觉新の人物像分析)
  • 浅析现代汉语外来词(現代中国語における外来語の分析)
  • 汉语象声词语与日语的比较研究(日本語と中国語のオノマトペの比較研究)
  • 中日寒暄与及寒暄方式的比较调查(日本語と中国語の時候の挨拶及びその様式の比較調査)
  • 日本学生学习“一点儿”的偏误分析(日本人学生が「一点儿」を学習する際の誤用分析)
  • 汉语与韩语中“给”的动词和介词用法比较(中国語と韓国語における“给”の動詞的用法及び前置詞的用法の比較)
  • 现代中国和日本青少年的学校教育情况对比(現代中国と日本における青少年の学校教育状況の比較)
  • 日本留学生“的”字使用情况调查(日本人留学生における“的”の使用状況調査)
  • 浅析韩汉影视翻译中存在的一些问题一以影视剧的字幕翻译为主(中国と韓国の映像翻訳におけるいくつかの問題点分析―映像作品の字幕翻訳を主として―)
  • 拟声,拟态词汉译时的词性变异 一以节译日本小说佐贺的超级姥姥为例一(オノマトペ翻訳時の品詞変化について ―小説「佐賀のがばいばあちゃん」を例として―)

卒業生の論文抜粋

日本男大学生对女性就业问题的看法
本文是一篇针对日本男大学生对女性就业问题的看法的研究论文,论文分为三个部分:第一部分是日本社会妇女就业的历史及现状,包括日本社会传统女性就业观、日本妇女为争取平等权益进行的抗争、日本社会女性就业的现状。第二部分是浅析男性对女性就业问题的看法,包括调查问卷的统计和结果分析;第三部分是当今日本妇女步入社会后所面对的主要问题和出路,谈到了女性走向社会后所遇到的问题及影响,并提出了解决问题的出路在哪里。写作这篇论文的目的,是想通过分析日本男大学生对日本女性就业问题的看法,对日本女性就业问题进行一下研究,希望能够为即将进入社会及其现在正在社会上发挥着自己才能的女士们提供一些参考和帮助。

日本における男子大学生から見た女性の就業問題
本論文は、日本における男子大学生の女性就業問題に対する見方についての研究論文である。第1部では、伝統的な日本社会の女性就業に対する見方、日本の女性が平等な権利を勝ち取るために行った闘争、日本社会における女性就業の現状など、日本社会における女性就業の歴史と現状を見る。第2部では、アンケート調査の統計データや結果分析から、男性の女性就業問題に対する見方を考察する。第3部では、現代の日本の女性が社会に出てから直面する主な問題とその解決策を探る。本論文執筆の目的は、日本における男子大学生の女性就業問題に対する見方の分析を通して、日本の女性就業問題への研究を進め、日本の女性が社会に出てその才能をさらに発揮できる環境を作るための参考及び後押しとなることである。

卒業生の論文抜粋

英语定语从句的汉译处理―以珍妮特・沃尔斯的《玻璃城堡》为例
本文论述了定语从句的翻译方法。定语从句能表达的信息很丰富,翻译的时候译者要注意定语从句的形式、结构、长短。本人以美国记者珍妮特•沃尔斯的英文回忆录《玻璃城堡》为例,进行翻译实践。
第一章分析定语从句的定义、构成、分类,第二章主要论述定语从句的翻译,定语从句的翻译分为定语化,谓语化,状语化,独立成句的四种。第三部分是本文的结论,通过对定语从句的翻译分析得出的翻译方法,以及论文存在的不足。

英語の連体修飾節の中国語訳について―Jeannette Walls《The Glass Castle/ガラスの城の子どもたち》を例として
本論文では、連体修飾節の翻訳方法についての研究を行う。連体修飾節で伝達することのできる情報は非常に多様だが、翻訳者は連体修飾節の形式、構成、長さに注意して翻訳しなければならない。本稿ではまず、アメリカのジャーナリストJeannette Wallsの回顧録《The Glass Castle》を実際に中国語訳し例とした。第1章では、連体修飾節を定義し、その構造や分類について述べる。第2章では、連体修飾節の翻訳について述べ、それが連体修飾語化、述語化、連用修飾語化、独立節化の4つに分けられることを明らかにする。第3章は、本論文の結論として、連体修飾節の翻訳の分析から導かれる翻訳方法を提案し、本論文の不足点を述べる。