英語副専攻

英語(副専攻)
体系的な学習と訓練を通して高度な中国語と英語の運用能力を身につけ、中国語と英語及び母語との通訳・翻訳能力を養います。中国語の基礎知識を身につけ、中国と西洋の社会事情や文化を学び、異文化理解力を備えた人材になることを目指します。4月入学の学生は2年次後期から、9月入学の学生は3年次前期から1年間アメリカに留学することができます。
注目の科目

上級英語スピーキング

基礎固めをするとともに、語彙力のさらなる拡充を図り、基本的な英語の言語機能をよく理解する。日常にあふれる一般的な話題を通して、英語のスピーキングのレベルを高め、日常的なコミュニケーション能力を身につける。

英中通訳・翻訳基礎

通訳・翻訳の実践を通して、英語と中国語の言語構造や表現方法などの相違点、英中通訳・翻訳の際の基本的な規則を理解し、中国語の知識をさらに深めて自分のものにし、通訳と翻訳の技能を磨く。
カリキュラム
到達目標必修科目
1年次中国語の正しい発音、基本文法を自分のものにして、日常会話をマスターする。レベル別のクラスで英語を学習する。● 初級中国語総合
● 初級中国語リスニング
● 初級中国語リーディング
● 初級中国語スピーキング
● 英語総合Ⅰ・Ⅱ
● キャリアゼミ
● 基礎キャリア形成Ⅰ
2年次比較的整った文章を構成する能力を身につけ、中国に関する知識と教養を理解する。
英語の知識や語彙力をさらに高める。希望者は後期からアメリカ留学(4月入学の場合)。
● 中級中国語総合
● 中級中国語リーディング
● 中級中国語リスニング&スピーキング
● 英語総合Ⅲ
● 中級英語総合
● 中級英語リスニング&スピーキング
● 中英通訳・翻訳基礎
● 基礎キャリア形成Ⅱ
● 情報リテラシーⅠ
3年次円滑な中国語コミュニケーション能力を習得し、高度な英語の運用能力を身につける。● 上級中国語総合Ⅰ
● 上級中国語スピーキング
● 上級英語総合Ⅰ
● 上級英語リスニング
● 上級英語スピーキング
● インターンシップ
4年次専門的な中国語と英語の運用能力を身につける。
4年間の集大成となる中国語での卒業論文に取り組む。
TOEICの到達目標は785点以上。
● 上級中国語総合Ⅱ
● 上級英語総合Ⅱ
● 上級英中通訳・翻訳実践
● 現代中国事情
英語副専攻の学生の声
英語副専攻を選んだのは、高校時代に学んだ英語レベルを維持したまま中国語を学びたいと考えたためです。結果としては、TOEICの点数が300点以上伸び、念願だった800点台にも手が届きました。維持できればいいという最初の考え以上に、学べたものは大きかったです。
特にためになった授業は「英中翻訳」です。読んで字のごとく、英語の文章を中国語に翻訳する技術を学びます。どちらも学習中の言語だったため、最初はとても大変でした。英語の文章を理解し、中国語を使って書いていく、という授業は、英語・中国語ともに高い能力を要求されます。しかし、厳しい授業の中で、中国語と英語の文法知識、単語力、言語感覚が身につき、結果、在学中に中国語、英語ともに当初の考えよりも一段高い水準で身につけることができました。