中国語主専攻

中国語専攻(主専攻)
中国語主専攻の学生は、中国語+専門的な知識+国際的な視野を備えた人材になることを目標にしています。必修中国語科目で高度な中国語運用能力を習得し、選択した副専攻の必修科目や関連科目で専門分野の知識や技能を身につけ、国際的な環境での学習や留学を通して国際的な視野を養います。
学びのポイント

高度な中国語運用能力を身につける

北京語言大学でのすべての学習の土台は中国語です。
よって本学では、1〜2年次は中国語の知識習得と技能訓練に重きを置きます。レベル別の少人数制クラスで中国語の「聴く・話す・読む・書く」の4つの技能を総合的に高め、専門分野の学術研究やビジネスの最前線で活躍できるレベルを目指します。

5つの副専攻から選び、専門的な知識を身につける

英語、国際経済・貿易、日中通訳・翻訳、中国語、日本語の5つから副専攻を選びます。2年次後期から専門分野の科目を選択し、3年次に正式に副専攻に分かれます。中国語能力を高めながら専門分野の知識と技能を身につけ、グローバルな環境の中で中国語を使って専門的な業務を行うことができるレベルを目指します。

中国語+専門的な知識+国際的な視野を備えた人材になる

中国語と専門的な知識の習得に加え、北京本校への移動キャンパス、カリフォルニア大学サンディエゴ校への単位認定留学、9ヵ国100校以上への短期語学研修などを通して視野を広げ、キャリア科目などを通して自らの学び方、働き方、生き方をデザインし、中国語+専門的な知識+国際的な視野を備えた人材になることを目指します。
カリキュラム
到達目標必修科目
1年次中国語の正しい発音を身につけ、基本文法を自分のものにする。
日常会話をマスターし、文で表現する力、中国語や異文化理解に関する知識を身につける。
● 初級中国語総合
● 初級中国語リスニング
● 初級中国語リーディング
● 初級中国語スピーキング
● 英語総合Ⅰ・Ⅱ
● 日本語総合Ⅰ・Ⅱ(留学生対象)
● キャリアゼミ
● 基礎キャリア形成Ⅰ
2年次作文の技術を習得し、比較的整った文章を構成する能力を身につける。
中国に関する知識と教養を理解し身につける。
● 中級中国語総合
● 中級中国語リーディング
● 中級中国語リスニング&スピーキング
● 英語総合Ⅲ
● 日本語総合Ⅲ(留学生対象)
● 基礎キャリア形成Ⅱ
● 情報リテラシーⅠ
3年次円滑な言語コミュニケーション能力、専門分野の基礎知識を身につける。
専門用語を使った表現、優れた異文化コミュニケーション能力を身につける。
● 上級中国語総合Ⅰ
● ビジネス中国語総合Ⅰ
● 上級中国語スピーキングⅠ
● インターンシップ
※副専攻による
4年次進学・就職先で必要とされる専門的なコミュニケーション能力を身につける。
専門的な文章を読解できる能力、一般的な学術研究に必要とされる技術を身につける。
● 上級中国語総合Ⅱ
● ビジネス中国語総合Ⅱ
※副専攻による
HSK(漢語水平考試)取得目標
HSK(漢語水準考試)取得目標
副専攻

英語

中国語と英語を学び、母語との日常的な通訳・翻訳ができるレベルまで運用能力を高める。
詳細はこちら

国際経済・貿易

実践的な中国語運用能力、広い国際的視野、経済や貿易に関する知識、教養を身につける。
詳細はこちら

日中通訳・翻訳

日中の言語文化に関する知識と異文化理解力を身につけ、日中通訳・翻訳の技能を身につける。
詳細はこちら

中国語

高度な中国語運用能力と中国の政治、経済、法律、思想、文化に関する教養を身につける。
詳細はこちら

日本語

中国語と日本語を学び、母語との日常的な通訳・翻訳ができるレベルまで運用能力を高める。
詳細はこちら
卒業論文
卒業論文とは、専攻した分野のカリキュラムに沿って積み重ねてきた学習が、学位を受けるにふさわしいレベルに到達していることを証明するための研究論文です。北京語言大学では、学生全員が4年次に卒業論文を中国語で書きます。
詳細はこちら