キャリアサポート

一人ひとりの夢や適性に合わせ、
希望の進路に就けるようバックアップします。
キャリアサポート
学生が100人いれば、100通り好きなことや得意なことがあるように、夢や希望を叶えていく方法や支援も千差万別です。本学では学生自身が人生を主体的に設計することを大切にしながら、キャリアコンサルタント資格を有するキャリアアドバイザーの専門的支援と、学生一人ひとりの授業や学校生活の様子を熟知した担当教職員による個別指導の三位一体で、就職・進路を全面的にバックアップしています。
01
徹底したコンサルティング
就職を希望する学生の適性、志望、状況を把握・共有し、履歴書や面接試験のサポート、Webエントリーや企業ガイダンス参加方法の指導など、一人ひとりへのタイムリーかつ徹底した個別指導を実施します。
02
職業観×知識×専門
技術の獲得が、必ずしも就職に結びつくわけではありません。授業で身につける専門性に加え、ビジネスマナーや一般常識といった基礎知識、そして企業・組織が学卒者に望む「職業観」をキャリアアドバイザー、教職員と共に、即戦力の高い社会人を養成します。
03
未来を拓くインターンシップ
学んだことは使ってこそ輝くもの。
本学ではホテル、観光、IT企業などでのインターンシップを積極的に推進。現場で働く経験を通して、業界、企業を研究します。「ISI キャリアNavi」から多くの企業のインターンシップ情報を届けます。

4年間の流れ

キャリアサポート 4年間の流れ

キャリアアドバイザーよりメッセージ

キャリアサポート
学生一人ひとりに寄り添ったキャリア指導で、
中国語と異文化対応力を活かし、グローバルに活躍できる人材を輩出

中国から中央アジアを通りヨーロッパまで陸と海を結ぶ「一帯一路」(The Belt & Road)、電気自動車に代表される脱CO2 社会シフトなど、世界における中国の存在感が急激に大きくなっています。中国語のエキスパートを目指す本学の卒業生が活躍できるグローバルな舞台もますます広がっていくでしょう。
北京語言大学東京校のキャリア教育は、講義で得る高い中国語スキルと、外国人留学生と共に送る学生生活や北京本校での留学経験を通して自然に身につける異文化対応力を活かした、グローバルな中国語人材の育成を目指しています。
仕事は人生にとってとても大切なものですが、一度決めたら一生同じ仕事をしなければいけないわけではありません。就職をし、仕事をしながら方向転換ということも可能です。実はキャリアアンカーといって「この仕事をしながら自分の人生を築いていこう」と心を決めるのは30代からであることが多いのも事実です。まず、社会に出ていく「勇気」を持ってみましょう。困っていることがあるときは、「困っています」「助けてください」「教えてください」と言える「勇気」を持ちましょう。
ISI キャリアセンターでは、みなさんの本音を聴きながらサポートすることを心掛けています。本学内のISI キャリアセンターで会えることを楽しみにしています。

Profile
ISI キャリアセンター キャリアアドバイザー 桑田明
キャリア・就職・コミュニケーションに関する書籍90冊出版。10万部ベストセラー『敬語すらすらBOOK』『社会人基礎力トレーニング』『さすが!と言われる話し方聞き方のビジネスマナー』等。

東京校オリジナルのキャリア教育

東京校では本校にはないオリジナルのキャリア形成プログラムを設けています。
ISIキャリアセンターが責任をもって学生の進路指導、就職活動をサポートします。
01
1 年次からのキャリアデザイン
入学後の早い段階から自分自身を見つめ、人生のプランを構想することができるよう、キャリア関連科目を必修としています。 例えば、1年次前期の「グローバル人材育成」科目では、自己と他者を理解する学習活動から始まり、論理的思考の育成、企業活動に具体的なイメージが持てるよう、多国籍企業のローカライゼーションなどについて学習します。
02
留学経験を活かす
本学は、学生がグローバル社会で活躍する人材になるためには、留学などの国際体験が不可欠だと考えています。本学からは北京本校への移動キャンパスなどの機会があり、異なった価値観を持った世界中の学生と生活を共にする経験は、さまざまな状況での対応能力やコミュニケーション能力を育て、社会に出てからのさまざまな困難を乗り越える際に大いに役立ちます。
03
就職支援行事
本学では、キャリア関連での学習に加え、ISIキャリアセンターにより「企業説明会」、「起業家による業界セミナー」、「ISIグループ卒業生との交流会」などが企画開催され、これらの企画に参加していくことで、将来のキャリアプラニングをより具体化していくことができます。