学友会

学友会は全学生が構成員となり、建学の精神に則り学生と大学が協力しながら学生相互の研学・修徳・親和をはかり、学生生活の向上発展を目的としています。学友会には、執行委員と各種委員会があり、自主的な活動を行っています。

学友会学生会議(クラス代議制)

開催時期:7月、2月

委員会活動

学友会の活動は、各種委員会活動を中心に行われます。委員会は本学の学生生活の拠点であるクラスを基盤に構成されるクラス委員会の中にある各委員会とクラブ活動やBLCU祭といった目的別の委員会に分けられます。

クラス委員会

● クラス委員会
  1. 学生の日常活動指導の検討、学生生活全般の向上、推進に努めます。
  2. 各学年の代表からクラス委員長1名と副委員長1名を置き、任期は半年とし、重任することができます
● 広報委員会
  1. グループ校との協同刊行誌『GLOBER』の企画、取材、原稿収集、編集などを担当し、学報の発行に従事します。また、大学案内など学校広報物の支援にも従事します。
  2. 各学科の代表と、学報作成に関心のある有志の学生で構成されます。任期は半年とし、重任することができます。
     

BLCU祭実行委員会

各クラスのクラス委員が兼任し、委員会を構成します。BLCU祭を企画・運営します。

クラブ

現在、演劇クラブが公認団体として活動しています。新団体・クラブ学友会決議による承認と校長・副校長の承認を得てください。公認団体となれば学友会予算から補助がもらえます。