入学手続・学費

合格者には、合格通知とともに「入学手続のご案内」と入学手続書類等を郵送します。指示に従って手続を行ってください。

学費その他納入金の振込


学費その他納入金
主専攻
中国語主専攻
中国語教育主専攻
入学金
150,000円
授業料(年間)
860,000円
施設設備金(年間)
110,000円
学友会費(年間)
20,000円
留学生生活支援奨学金
-150,000円
初年度納入金
990,000円
※教材費(20,000〜25,000円)は学期ごとに学費とともに納入します。

学費その他納入金は、一括納入または、3回に分けて納入することができます。
区分納入期間納入額
一括納入
各入学試験の合格発表から入学手続締切日まで
990,000円
分納1次
各入学試験の合格発表から入学手続締切日まで
150,000円
分納2次
4月入学:3/16(金) 9月入学:8/16(木)
345,000円
分納3次
4月入学:7/20(金) 9月入学:1/21(月)
495,000円
・上記は、全員対象の留学生生活支援奨学金150,000円を差し引いた金額です。
・入学手続期間内に、所定の振込依頼書を使用し、金融機関の窓口から振込してください(ゆうちょ銀行は不可)。
・氏名欄には受験番号と志願者本人の名前を記入してください。
・ATM、パソコン、スマートフォンなどからの振込はできません。
・期間内に手続が完了しない場合は、入学の意思がないものとみなし、入学許可を取り消します。

在留期間更新許可申請・在留資格変更許可申請

① 在留期間更新許可申請(在留資格「留学」を有している者)
在留期間更新許可申請は、在留期間が満了する3ヵ月前から可能です。入学前に在留期間が満了する学生は、入試課にご相談ください。

② 在留資格変更許可申請(「留学」以外の在留資格を有していて、在留資格「留学」への変更を希望する者)
本学の発行する「入学許可証明書」を使用し、在留資格変更許可申請をしてください。ただし、在留資格「短期滞在」で日本に入国している者の他の在留資格への変更は原則認められていません。

※ 本学入学前に、国内の日本語学校、大学・短期大学の日本語別科、その他各種専門学校等に在籍している者は、在留期間更新許可申請・資格変更許可申請の際に、法務省入国管理局から、在籍していた教育機関が交付する出席状況証明書の提出を求められます。在籍状況に問題がある場合は、不許可となる場合があります。

留学中の学費(希望者のみ)

長期留学中、東京校の学費の納入は不要です。留学先の学費を納入する必要があります。

留学先期間授業料
北京語言大学 本校キャンパス
(中国)
1学期
11,600人民元
(191,400円)
2学期
(1年)
23,200人民元
(382,800円)
カリフォルニア大学サンディエゴ校
(アメリカ)
10カ月
20,695USドル
(2,276,450円) 
・外国籍留学生は、国籍によって研修先国のビザを取得することが難しく、長期留学や海外研修に参加できない場合があります。
・上記は2016年度実績です。時期によって費用が異なる可能性があります。
・2017年1月現在の参考レート1元≒16.5円、1ドル≒110円で換算。支払時期によってレートが変動します。
・その他留学でかかる費用(滞在費・生活費など)の目安は、留学制度ページをご覧ください。
・留学は希望制です。

入学辞退

納入金の振込完了後に入学辞退を希望する者は、2018年3月16日(金)16時までに入学辞退届を本学入試課まで提出してください。
入学金を除く金額を返金します。
※入学前に入学許可書を受領した者は入学辞退はできません。
※口頭や電話での申し出は受付しません。