社会人向け大学説明会 毎月第2土曜日開催
■開催日時:毎月第2土曜日 14:00~16:00(受付:13:45~)
■会場:北京語言大学東京校 池袋駅東口より徒歩5分
■対象:社会人、大学・短大生、編入学希望者

大学説明会内容(予定)

中国語模擬講義

中国語模擬講義 最高峰の中国語教育を池袋で体験
「中国語で中国語を学ぶ」という「直接教授法」による授業に実際に参加し、中国語学習初心者が数カ月でHSK4級に合格できた秘訣を知ることができます。

大学紹介

大学紹介 世界で戦える人材を育てる仕組みがあります
日本から世界に挑戦する人材を育成するための東京校独自のカリキュラムや育成型入試をはじめとする志願者の皆様の多様な能力が発揮できる入試方法などについて説明します。

社会人在学生の声

社会人在学生の声 社会人になってわかった、中国語学習の奥深さ
結婚が中国語との出会い
夫が中国人ということが中国語を学ぶきっかけです。前職が成田空港勤務だったため、国際色豊かな職場で夫と出会いました。それまでは英語学習には興味がありましたが、中国語は全く学んだことがありませんでした。独学で中国語を学ぼうかとも考えましたが、色々調べる中で、HSKの試験を開発した北京語言大学が東京校を開学したことを知り、正しい中国語を学ぶのに良い環境だと思い、入学を決めました。現在は日本語学校講師として勤務しながら、学部生として大学で学んでいます。

徹底的に発音を学ぶ

入学して3カ月は徹底的に発音を練習し、納得するまで正しい発音を教えてもらえたことがとても良かったと思います。今は聞いただけで四声も区別できるようになりました。中国人講師が非常に丁寧で文法解説もわかりやすく、書籍等ではわからない文化や心理も踏まえたコロケーション(単語の慣用的なつながり)や言語の成り立ちに関するエピソードなど、独学よりも深く学ぶことができました。

入学後半年でHSK5級合格
休み時間やオフィスアワーも利用し、中国人講師に知っている単語で質問するなど積極的に学習しました。おかげで入学当初ゼロだった中国語力が、半年でHSK5級に合格するまでになりました。1年生が終わるまでにHSK6級を取得することが目標です。

将来は大学院に進学したい
北京語言大学東京校は広く門戸を開いており、中国語初心者でもスムーズに中国語を学べる環境だと思います。大学卒業後は、中国で大学院に進みたいと考えています。言語学に興味があり、日本語と中国語の違いなどを研究したいと希望しています。

模擬授業の様子