学費・奨学金制度

学費

  • 学費は原則として、入学した年度に設定された金額を在学期間中、半期ごとにお支払いいただきます。
  • 新入学生(1年次生)は、入学手続時に前期分の学費に入学金を加えた金額をお支払いいただくことになります。
  • 卒業年次後期に、同窓会費を納入していただきます。
学科入学金施設設備金(半年分)授業料(半年分)学友会費(半年分)入学時納入額後期納入額年間納入総額
中国語学科
150,000円
55,000円
430,000円
10,000円
645,000円
495,000円
1,140,000円
中国語教育学科
150,000円
55,000円
430,000円
10,000円
645,000円
495,000円
1,140,000円
【注意事項】
● 後期納入額は、入学時納入額から入学金を除いた金額です。
● 教材費は学期ごとに定めます。およそ20,000~25,000円、初回は入学時に、次回以降は学費と共に納入します。
● 卒業年次後期に、同窓会費30,000円を納入します。
● 資格に関する講座や検定試験の受験費は、別途徴収する場合があります。
● 編入学者の学費も上記費用を適用します。

移動キャンパス・海外研修費用(2016年度実績)

海外留学費用(2016年度現行)
プログラム留学・研修先対象期間費用
移動キャンパス(長期)北京本校キャンパス全学科1セメスター(学期)約197,000円(約211,000円※)+滞在費(寮費・食費など) 渡航費(往復)
2セメスター(学期)約394,000円(約423,000円※)+滞在費(寮費・食費など) 渡航費(往復)
短期留学プログラム北京本校キャンパス全学科4週間約59,000円+滞在費(寮費・食費など) 渡航費(往復)
認定留学プログラムカリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)中国語学科
副専攻:英語
10カ月約2,210,000円+滞在費(寮費・食費など) 渡航費(往復)
※英語または日本語を副専攻とした場合の学費です。
【注意事項】
● 外国籍留学生は、国籍によって研修先国のビザを取得することが難しく、移動キャンパスや海外研修に参加できない場合があります。
● 1元≒17円、1米ドル≒109円(2016年4月現在レート)
● すべて希望制です。

「石神井公園インターナショナルハウス」費用(2016年度実績)

賃料共益費入寮費施設費清掃費
1人部屋:69,000円/月
2人部屋:42,000円/月
(布団代・損害保険料含む)
1人部屋:10,000円/月
2人部屋: 8,000円/月
(水道光熱費、共有部分・居室共Wi-Fi 含む)
40,000円(入寮時のみ)
30,000円(入寮時のみ)
10,000円(入寮時のみ)

【注意事項】
● 定員を超えた場合は抽選となります。
● 原則1年間の契約となりますが、入寮者の状況により、2年目以後も更新できる場合があります。
● 申込締切日は2017年2月28日となっています。ご希望の場合は、早めにお申し込みください。

奨学金制度(2016年度実績)

奨学金new応募要件募 集形 態金 額
ISI国際教育基金■学業・人物とともに優秀で、本学の委員会活動、大学に対する貢献度、影響力が大である者
【採用】若干名
4月・9月
給付
200,000円
成績優秀者奨学金■2年次以上の学生
【採用】若干名
4月・9月
給付
120,000円
北京本校留学奨学金■北京本校への長期留学者のうち、学業・人物共に優秀で本学での貢献度・影響が大である者
【採用】若干名
給付
本校年間学費全額
認定留学生奨学金■認定留学の許可を受けた者
給付
留学期間中の東京校での授業料全額に相当する額(留学プログラムにより交付額が決まります)
経済的支援奨学金■1~4年次の学生で、経済上修学が困難で、日本学生支援機構奨学金(第二種)を貸与されていること、または申請中の者
■日本学生支援機構奨学金の家計基準を参考に順付けを行い、困窮度の指標とし、上位5名を対象とする(審査は毎年行われます)
■前年度の成績が、本人の属する学年の上位の1/3以内の席次であること
6月
給付
200,000円(年額)
地方学生生活支援奨学金■1~4年次の学生で、北海道・四国・九州・沖縄出身者で、勉学と人間形成に励んでいる者
4月
給付
50,000円(年額)
日本学生支援機構奨学金
第二種奨学金(海外)
■出身校に問い合わせて、入学前に手続きを済ませください。
貸与(有利子)
(月額)3万円・5万円・8万円・10万円・12万円の5種類から選択