学長・校長メッセージ

北京語言大学東京校校長 彭 志平

北京語言大学東京校校長 彭志平
ぜひ北京語言大学東京校へ!皆さんのご入学を歓迎いたします。
大学は知識を身に付け、視野を広げ、友を作り、自分を築き上げる場所です。本学は、自分の夢や理想を求め、知識を豊富にし、大きな成果を積み上げていくこともできる大学です。
本学は、中国語を母語としない方に向けて中国語教育を行っている大学ですが、中国語を学ぶだけでなく、中国を理解し、中国から世界へとつながり、世界の人々とお互いを高め合う基盤も築きあげていきます。
そして、優秀な教師、すばらしい学生たち、豊富なカリキュラム、多種多様な活動やイベントがあり、国際色溢れる環境の中で、異文化を体験し理解していくこともできます。
本学に入学された皆さんは、きっと自分の目標を見つけ、自分の理想を実現していていくことができるはずです。私たちは、皆さんの成長を心より願っております。

大学是获取知识、开阔视野、结交朋友、塑造自我的地方。在这里,你可以探寻你的所求,追逐你的所想,丰富你的所知,积累你的所获。
北京语言大学东京校是一所以面向母语非汉语者进行汉语言教育为主的大学。她为学习者学习汉语、了解中国进而为联通中外、互融多赢搭建一个平台。
这理有优秀的教师,有出色的学生,有丰富的课程,有多彩的活动;有多元文化的包容,有不同习俗的交融。相信学习者在这里会找到你的目标,能实现你的理想。来吧,我们欢迎并期待你。



略歴
北京語言大学東京校校長 彭志平
中国西安電子科技大学電子工程学院卒業。1983年より北京語言大学対外漢語教学副教授として中国語教育に従事。第2言語としての中国語教育及び教授法を主要研究分野とし、漢語言学科本科教材《漢語閲読教程》の編集、中国語学習シリーズ教材《成功の道》の主編等を行い、第2言語としての中国語教育に関する論文も多数発表。2012年から始まった北京語言大学優秀教師表彰にて第1回優秀教師賞を受賞。

略历
毕业于中国西安电子科技大学电子工程系。1983年入北京语言大学从事对外汉语教学,副教授。主要研究领域:汉语作为第二语言课堂教学及教学法。编写汉语言专业本科系列教材《汉语阅读教程》,参与主持编写汉语进修系列教材《成功之路》,发表汉语作为第二语言教学相关论文多篇。2012年被评为北京语言大学首届教学名师。