3つの最大の特色

海外大学と聞くと、楽しそう、大変そうなどいろいろなイメージがあるかもしれません。
北京語言大学東京校には、海外大学ならではの3つの学びの特色があります。
POINT
01
圧倒的な中国語授業数。世界トップレベルの授業を東京で。
POINT01
外国語を習得するときに一番大切なことはとにかく恥ずかしがらずに話すことです。東京校では、90分間(1コマ)で学生が一言も発さない授業はありません。北京本校が長年にわたって培ってきた留学生への教授法を導入し、講義型の授業ではなく、進んで発言をしていく参加型の授業を提供しています。また、それぞれの学生の学習進捗状況を把握するために、25人以上の中国語の授業は原則開講しないという規定を設けています。

もう一つの大きなポイントが、北京本校の中国語教育をそのまま東京校でも受けられることです。北京語言大学ならではの「直接教授法」で本物の語学力を身につけることができます。
POINT
02
社会で活躍する人材になるための東京校オリジナルプログラム。
POINT02
将来日本で仕事をするのであれば、日本ならではのマナーや、ビジネススキルを必ず知っておく必要があります。東京校では、北京本校にはないオリジナルの教養科目を開講しています。Word、Excelなど社会人として最低限必要なPCスキルや、マーケティング、マネジメント学といったビジネスシーンに不可欠な学問も学習していきます。

それ以外にも、社会の第一線で活躍しているビジネスリーダーを招いた講演会、1年次から自分の人生設計を考え、自己分析を通して自分に合った職業を見つけていくキャリア教育の授業があります。

社会で活躍する人材を育成するため、幅広い知識と教養を提供していきます。
POINT
03
世界で学ぶ海外留学プログラム。
POINT03
東京校の留学プログラムは、自分に合った留学先、自分に合った留学期間を自由に選ぶことができます。海外留学の魅力は外国語を身につけられることだけではありません。海外では、言葉、食べ物、習慣、人すべてが今まで生活してきた日本とは違います。本当の留学の魅力は、その中で直面する問題に自分から立ち向かう主体性、新しいことにチャレンジする積極性、現地の人たちとの出会いから得られる幅広い視野などを身につけ、人間として成長できることです。

また、学内の留学センターは、一人ひとりに合った留学プランをカウンセリングを通じて提案したり、渡航前ガイダンスを定期的に開催したりなど、皆さんが留学という夢を実現できるようにきめ細かくサポートしています。