教育理念「人間力育成プログラム」
Education Philosophy

高度な語学力を極めた、アジアを支える人材を育成します。
グローバル化が急激に進む中、日本にとってやはり無視できないのは巨大マーケットである隣国の中国。現在世界で中国語を話す人口は4人に1人と言われており、中国語は単に中国だけで話される言語でなく「世界の中国語」となっています。

私たち北京語言大学東京校が育むのは、著しい成長を遂げ世界から注目をされているアジアを支える人材です。
北京語言大学が掲げた建学の理念「徳行言語、敦睦天下」は、道徳的な言動を行うこと、平和で友好的な社会にすることを表しています。

東京校はこの建学の理念に基づき、「徳行×言語」を基盤に8つの力を育むカリキュラムを整えています。「アジアを制する者は世界を制する」。北京語言大学東京校ならではの本格的な教育を通じて、日本から世界へ、高度な語学力を極めたアジアを支える人材を育成します。